読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四ヵ国語作文&タガログ語学習帳

語学力の維持のために、日・英・中・タガログ語で作文を書いています。

外国語習得への道 準備編3 1000時間の勉強で何ができるのか?(英語)

外国語習得への道

普通の日本人が英語の上級レベルになるには最低でも1000時間の勉強が必要であるが、1000時間は想像以上に長い。

1日3時間の勉強をしても1年間かかる。

では1000時間の勉強では何ができるのか?

 

他の資格と比べてみると

簿記2級 300時間

宅建 500時間

行政書士 1000時間

気象予報士 1000時間

 

キャリアアップや転職に役立つ資格であったり、独立開業できる中級難易度の資格が取得できることがわかる。

英語の勉強を本気で始める前に、この事実だけはしっかり理解しておこう。

 

For ordinary Japanese, 

they need to study at least one thousand hours to reach the upper level.

But you feel that one thousand hours of study is longer than you think.

If you study three hours per a day, it takes about one year.

By the way, what can you do with studying for one thousand hours.

 

Compare to other qualifications.

Second-grade certificate in bookkeeping  300 hours

Real Estate Transaction Specialist 500 hours

Administrative Scrivener 1000 hours

Weather forecaster 1000 hours

 

You can get qualifications which are useful for your career-up or 

job-hunting and moderately difficult qualifications for starting up own business.

 

You keep in mind this fact before you start to study English.

 

にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 外国語ブログ 多言語学習者(学習中)へ
にほんブログ村