四ヵ国語作文&タガログ語学習帳

語学力の維持のために、日・英・中・タガログ語で作文を書いています。

外国語習得への道 文法編2 高校文法は必要なの?(英語)

 当然ながら一番重要なのは中学校で勉強する基本文法である。日常会話だけだったら中学文法だけで十分である。ただし意味を正確に伝えたいなら、高校で習う中級文法も必要である。

 

例えば次の文は正しく訳せるだろうか。

The kid runs the supermarket.

 

「その子供はスーパーマーケット(の中)を走っている」は間違いである。

正解は「その子供はスーパーマーケットを経営している」である。

 

この文の構造はThe kid (S) runs (V) the supermarket (O)である。

 

目的語が動詞のすぐ直後にあるので、runは自動詞の”走る”ではなく他動詞の”経営する”の意味になる。

 

Basic grammar which is taught in junior high school is the most important. 

Only for daily conversation, it is enough.

But if you want to convey correct meanings, 

Intermediate grammar which is taught in high school is necessary.

 

Can you translate correctly this sentence?

“ The kids runs the supermarket.”

 

The translation “The kids runs in the supermarket” is wrong.

The structure of this sentence is “ The kids (S) runs (V) the supermarket (O).

 

The object is just after the verb, so the verb is a transitive verb not a intransitive word.

にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 外国語ブログ 多言語学習者(学習中)へ
にほんブログ村